だんだん店になってゆく

こんばんは。

最近パンが試作ラッシュなので食べ過ぎで気持ち悪いです。

 

お店オープンまでもうあと10日。早い!

準備は全然万端じゃなくて

あれもやらなきゃ、これもまだ終わってない、

と、慌てふためくばかりなのですが

早くオープンしたいなあと別次元の雲の上で妄想中です。

うん、明日オープンになったよ、って言われたらめちゃ困るのだけど。

はあー……覚悟してはいたけれど、

オープン準備って本発注して本並べてればいいわけじゃなくて

その他の雑務のほうが多いんだなあ。

「ああ、早く本をさわりたいのに…」とうめきながら

他の仕事をしているうちに一日が終わるのは

まあ、書店あるあるなのだろうか。

 

書店員の友人や後輩が手伝いに来てくれたり

パン部のスタッフが休憩がてら遊びに来てくれたりすると

少しずつこの場所が本屋に近づいている気がします。

3日前くらいまで照明の工事が終わらず、夜は裸電球の灯りをたよりに

目を凝らしながら作業していたのですが

ついに照明もついてびっくりするほど本の背表紙が読めるようになりました。

%e5%ae%8c%e6%88%90%e3%81%ab%e8%bf%91%e3%81%a5%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e5%ba%97